« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月30日 (月)

Roma プチ情報

町が秋色に染まる頃 ローマを訪ねる予定だった

が、急遽旅程変更となりローマには行かなくなった。

イタリアの他の町と横一線の地位にあったローマだが
行かないとなると急に行きたくなる

パンテオンの前の小さな広場のカフェ に座り
そこを行きかう人々とパンテオンの丸い屋根を眺めながら
過ごす時間は “あーー、ローマに居るんだなぁ” と感じるひと時。

やっぱり行きたかったなぁ、

そんな気分の折
Nさんが初ローマで情報を集めていらっしゃるとか・・・

<Nさん へ>

ローマパスカード分かりましたか?
ここに詳しく出ています。
 ↓
 http://jp.turismoroma.it/

これも役に立つかな?
 ↓
 http://www.jtb.co.jp/kaigai/guide/AirportList.aspx?CityCD=ROM

Traねこが使っているサイトです。
なにかのお役にたてば・・・
 
 http://www.amoitalia.com/roma/roma.html

 http://www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi

 http://www.trenitalia.com/homepage.html

あと、ローマの夜もライトアップされた建物など一興かもしれません。
でも、個人で夜の町を歩き回るのはちょっと・・・と思われたら
ここなんかどうでしょう。
 ↓
 http://rome-navi.net/bustours.htm#G10

それと、ヴァチカン美術館 はツアーになんか入らなくても
日本語イヤホンガイドがあるので
予約しないで個人で十分行けます。

旅も長くなってくると体調とか諸都合とかの関係で
行きたい日にパッと行きたいですよね。
個人で行けば見たいものをユックリ見られます。

ただ、先手必勝 です!朝一で出かけてください。
入口には何列かの行列(予約なし・予約あり・団体)がありますから
列の先頭をたどって確かめて「予約なし」の列に並んでください。

入場券もイヤホンガイドの貸し出しも中に入ってからです。
イヤホンガイドの貸し出し時にはパスポートを預けます。
出口でスムーズに返却されました。

以前作ったヴァチカンのフォトショー を貼っておきます。
お時間があったらご覧ください。
雰囲気だけでも先取りです(笑)

どうぞ 良い旅を

2011年5月27日 (金)

お楽しみはこれからだ

いま、旅の準備を2本立てで進めている。

1本目は
来月のアメリカ/グランドサークル。

これはツアーだから
を調べたり
の予約をしたりする必要はなく

久しぶりにキャラバンシューズを引っ張り出して
ガイドブックに目を通し
あとは 体調を旅ペースにもっていけば

問題は2本目!

これは個人旅なので調べたり手配したりすることが満載なのだが

まだ5カ月も先の事だから
アメリカから帰ってきたら手をつけよう・・・と思っていた。
しかし 燃油サーチャージが夏に再びの気配なので
その前に航空券を購入してしまおうか、と思い立ち
手配を始めた。

秋には、

寂しげな風情のベネチアと
収穫祭りの時期のトスカーナを訪ねる予定。

現地では公共交通機関利用の旅なので

大きなスーツケースは空港近くのホテルに預けて
小さめキャリーでベネチア旅行に赴き
いったん戻って荷物を入れ替えて
次はトスカーナに向かおうと目論んだ。

このスタイルは最近お気に入りのスタイルで
列車利用の個人旅には実に都合がよい。

で・・・
ローマ IN/OUT で計画し
今回航空券手配を依頼した旅行会社に、
ローマのホテル予約の際
「スーツケースを10日間預かって欲しい」と
リクエストしてもらったら「 でした」との報告がきた~~

空港直結のこのホテルがベストなんだけれど
仕方ないので空港からアクセスのよいホテルなら
ローマでもミラノでも構わないから
どこか当たってくれないかと頼んだが「無理です」。

えーー!!
旅行会社って一般人よりそういうツテがあるんじゃないの~?

10日間の荷物預けが非常識なのか
その旅行会社が頼りにならないのか分からないが
旅のスタイルは何としても貫きたいのでなんとかしなくては・・・

で、がんばりました。

去年もこの旅のスタイルで北イタリアに行った時
スーツケースを一週間預かってくれたミラノのホテルに
恐る恐るメールして頼んだら 即 快く「

なぁ~んだ・・・受けてくれるところもあるじゃない(ホッ)
ありがとう!ホントにありがとう。
これからミラノの常宿は決まったね

ルートは急遽 ミラノIN/OUT に変更!
航空券は押さえたし
ミラノのホテルも必然的に決まったし

さてあとは・・・

お楽しみはこれからだ

2011年5月12日 (木)

気づけば また砂漠系・・・

ブライスポイントの朝焼け

来月 この光景を見に行く

通りすがりに展望台から眺めるだけでなく
自分の足で風景の中に入り

自分の五感で地球の息遣いを感じられたらサイコー

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ