« ミラノのエトランゼ | トップページ | ミラノ散歩(2) »

2011年8月23日 (火)

ミラノ散歩(1)

P1130308


☆世界で一番(?)有名な壁画・最後の晩餐

まず、HPで予約をしようと試みたが
3か月前にもかかわらず殆んど×

それでも毎日見続けていると
ときどき、それもなんの規則性もなくトツゼン数人分○になる。

偶然のラッキーもあるかもしれないけれど
“こんなに人気なんだ・・・”と予約できるか不安になってくる

で、仕方なく をかけてみたら
なんの苦もなく希望通りの日時で予約完了

料金も 予約料込みでサッとカード決済完了。



さて、当日 予約時間30分前には着くように
2号線 CADORNA(カドルナ)から歩いて 10分くらい

P1130304

チケット引き替えカウンターで を受け取り
「5分前に来てください」と言われいったん外に出る。

余裕を持って行ったので
隣の 本来のサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会とそのキオストロを

P1130305
ゆっくり回っても時間が余り

ギフトショップをのぞいていたら
ショップ入口がなんとなくザワザワしている。

ふと目を向けると
ガラスドアのむこうに 人がたかっていて
「どこから入ったの?」「どうやって入ったの?」と叫んでいる

「?」 なんのことかと思ったら
自動開閉ドアが作動しないらしい。

ショップ店員もやっと気がついてアタフタし始めた 店内の我々を裏口から出して
ショップはクローズ。

裏口から出たTraねこは なんかイヤな予感が・・・
さっそく チケットカウンターに行ってみると・・・予感的中

Traねこの予約時間はAM11時だったんだけれど

「どこか他を観光して午後来てちょうだい、何時でもいいわ 」 と
いとも軽~く言うではないか!

   予約が取りにくく、今日だって「キャンセル待ち不可」って札が出ているのに
   飛び入りのようにトツゼン来て確実に入れるの?・・・アヤシイ、アヤシイよ

   お金だってもう引き落とされているし、いつまた来られるか分からないんだから
   そのとき 「ゴメンね、今日はいっぱいで入れません」なんて言われちゃたまらない。

「なぜ?」
   「電気系統の故障で入れられないの」(あ~さっきのショップドア故障もそのせいね)

「午後ってなんじのこと?」
   「ん~~、PM4時までに来て」(エッ? さっきは何時でもいいって言ったじゃない)

「ここで待っていてもいい?」
   「だめだめ、すぐには直らない」

「じゃあ ここにあなたの名前とPM4時までって書いてちょうだい
   「エッ?ここに書くの?」
「そう、書いて

というテンマツで証拠をしっかり握り

急遽 一部午後の予定と入れ替えて
PM 2時前に再び戻ってきた

チケットカウンターでサインや時間が書き込まれた を差し出すと
係員はゴチョゴチョっと なにか相談してから

我々を先導して
PM 2時予約の列の脇をすりぬけ 先頭に案内した・・・エッ? VIP 待遇?

待ち時間なしで入ったその部屋で
めでたく超有名な壁画と対面し

思っていたより激しい遠近法に感心したものだった。

この国では何が起こっても驚かないつもりでいるけれど
予約したって安心できないのがイタリアね ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

室内はムロン 厳禁

それを知ってか知らずか 堂々とシャッターを切った人は
係員に「キャンセル!キャンセル!」と怒鳴られ
部屋の隅に連行されて 画像を消去するまで確認されていた。

« ミラノのエトランゼ | トップページ | ミラノ散歩(2) »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

読んで、今ちょっと感動

・・・「じゃあ ここにあなたの名前とPM4時までって書いてちょうだい・・・

この方法に気づいて行動できる人は、なかなかいない
軽く相手を信じたり、勇気が無くて・・・ね。

でも、海外旅行の達人「Tra氏」は さすがです。

きっと、幾多の旅を通して経験した積み重ね ね

これからできるだけ海外へ行きたいと思っているにとって、
とても参考になりました。

>ボチェッリファンさん
トラブルを避けたい!と思って行動すると
いろんな知恵が湧いてくるものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラノ散歩(1):

« ミラノのエトランゼ | トップページ | ミラノ散歩(2) »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ