« 生きてるうちが花 | トップページ | 秋色(3) モントリオール »

2011年9月26日 (月)

秋色(2) ブルージュ

P1100361                                            ペギン会修道院 

☆本日第二弾! ブルージュの秋

中世ヨーロッパの商業都市として繁栄を極めたけれど

その後

運河の沈泥のため船の出入りができなくなって
港の役割を果たさなくなった町は やがて忘れ去られ・・・ 

そのまま残された中世の景観の町を
いま世界中からの観光客が闊歩する。

P1100123

P1100357

どこを撮っても

P1100125
雨でも
P1100318
もちろん夜でも
P1100057

絵になる町だ                     

« 生きてるうちが花 | トップページ | 秋色(3) モントリオール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

とっても素敵な構図 
まるでリゾートホテルみたい

こんな素敵なところが修道院だなんて・・・私の頭の中では、
修道服を着た Traさんがお庭を散歩している姿が・・・
お顔を見ると、現世に未練をたっぷり残し、次は何をしようか
そればかりを考えてる・・・やっぱりシスターは無理ね

秋のヨーロッパを訪れるなら、ちょっと長めのスカートに上質のジャケット、
足はロングブーツ・・・なんていうスタイルで行きたいけど、
現実は になっちゃうのよね。

>ボチェッリファンさん
>修道服を着た Traさんがお庭を散歩している姿が・・・
  ↑
まぁ!光栄でございます・・・と思ったら

>お顔を見ると、現世に未練をたっぷり残し、次は何をしようか、
そればかりを考えてる・・・・
 ↑
ハッハッハッ(大爆笑)! 言えてる言えてる (・∀・)イイ!

>現実は になっちゃうのよね。
 ↑
そうそう、で、いつもおんなじ物着てるの


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋色(2) ブルージュ:

« 生きてるうちが花 | トップページ | 秋色(3) モントリオール »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ