« 2011 イタリア秋旅(4) ベネチア本島を歩く | トップページ | 2011 イタリア秋旅(6) 始まり »

2011年11月 3日 (木)

2011 イタリア秋旅(5) カラフル

Pa110187

すべてが ・・・・ここは ブラノ島。

ベネチア本島の喧騒を避けて で50分

レース カラフルな家並み で有名なブラノ島を訪れた。

ブラノ島への船の時刻を確認しよう と
朝、ホテルで尋ねたら 「ブーノ」ではなく「 ラノ」 だと直された

たしかにその方が現地の人には通じやすかった



Pa110164                              は航路を示すに沿って疾走する

Pa110188




















Pa110183_2


Pa110189_3


















この家は
Pa110175







                                                            
                                         塀も同色
Pa110177


















Pa110196_2



















Pa110194



















華やかな色合いのブラノ島から 次は・・・地味なトルチェロ島へ

« 2011 イタリア秋旅(4) ベネチア本島を歩く | トップページ | 2011 イタリア秋旅(6) 始まり »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

日本の新興住宅地で、家ごとに色の違う住宅を見たことがあります。
ブラノ島のように、赤、青、黄色、オレンジ、緑、ピンク・・・本当の話よ。
でもね、なんか安っぽかったの。

ブラノ島とどこがちがうんだろう・・・って考えた・・・

センスの違いと言ってしまえばその通りなんだけど、
結局、周りの景色に溶け込んでいるかどうか、かな。
それと、思いっきりの良さ。
洗濯物の色と並べ方もさすがイタリア?

隣の家と相談して外壁の色を決めているかどうかと考えると、していないと思う。
その辺のリサーチはどう?

オレンジの家のカーテンと窓もさすが

うすむらさきの家・・・我が家の隣じゃなければ

>ボチェッリファンさん
カラフルハウスは、「住んでいる人」が重要ポイントです!
・・・だから日本人には・・・う~ン ・・・
家の色は相談していないと思う、
だってなんたって「自分がいちばん!」の人たちだもの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011 イタリア秋旅(5) カラフル:

« 2011 イタリア秋旅(4) ベネチア本島を歩く | トップページ | 2011 イタリア秋旅(6) 始まり »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ