« 2011 イタリア秋旅(8) ベネチア 表の顔 | トップページ | 2011 イタリア秋旅(10) イタリア鉄道 »

2011年11月12日 (土)

2011 イタリア秋旅(9) ヴェローナ

Pa140421

ベネチアからミラノへ戻る途中 ヴェローナで途中下車した。

時間もあるし、ついでだし・・・くらいの感じで行ったのだが 意外といい町だった。
「ジュリエットの家」以外ね
      ↑
   あくまで Traねこの主観で、悪いというわけではなく・・・・

まずは 敬意を表して「ジュリエットの家」から・・・

Pa140407 Pa140412













学生が写生をしている路地をすり抜け
Pa140442

いい雰囲気のシニョーリ広場 ロメオの家 いくつか教会
寄り道しながら歩いて行く

町外れの高台に ローマ時代の遺跡・テアトロ ロマーノがある。

ここからのヴェローナの町の眺めが なかなかよい。
Pa140458

ジュリエットの家と並ぶ この町の名所・アレーナほど
Pa140399
大きくないし 手入れも行きとどいていないけれど
Pa140462

傾きかけた日差しの中で なんだか落ち着くところだった 

       *****************************************************************


ミラノに向かう の時刻に合わせて
テアトロ・ロマーノを後にする。

ここからヴェローナの鉄道駅までは 歩いても行けるけれど
町を縦断するような位置関係だったので に乗ることにした。
ヴェローナカードを買ったので は乗り放題なのだ

でも、歩いて 戻るつもりだったので
バスルートを確認していなかった

何番の に どこから乗ればよいか、テアトロ・ロマーノの受付の人に聞いたところ
直通バスはなく 一回乗り換えねばならないとのこと

乗り換えバス停の名前も しっかり聞いて  バス停に向かった。

バス停に掲げられた路線図で確認 したら4つ目が乗り換えバス停のようだ。

はすぐに来た。

Pa140464
発車すると・・・通過する停留所の表示が分かりにくく 停留所名を確認できない。

4つ目のバス停はすぐだった。
同じく降りようとしている若者に「ここは○○?」と何気なく確認すると・・・

「ちがう」と言う・・・エッ、確かに4つ目のバス停なのに・・・

彼はなにやら一生懸命勘定して
「そのバス停は ここから4つ目だ」と言う・・・

「4つ目?ここから4つ目ね」としつこく確認していると
そばにいた人が「5つ目よ」と自信ありげに口をはさんだ。

若者は「4つ目だからね」と言って降りていった。

そこからバスは小刻みに止まり 4つ目のバス停はすぐだった、が

乗り換え停留所の雰囲気ではない・・・

さすがに降りる気になれず
目の前の英語OKの雰囲気のおじさんに尋ねると

「英語はダメだからドイツ語で言え」と英語で答える・・・

あ~~!ジレッタイ!!

いつものように はじめから運転手に聞けばよかった・・・

運転手席は遠かったけれど
ドイツ語おじさんを無視して運転手席へ突進!

こういうときは やっぱり運転手だ!

「○○はまだ?○○に着いたら教えて」 と話しかけると

これまでの顛末を窺っていたらしく
満面の笑みと共に「OK,OK!まだ先だよ」(←早く俺に聞けよって感じ)

運転席から離れないTraねこに
「城に行くのか?」 「ここからはもうすぐだ!」 などと運転しながら話しかけ

一つ手前の停留所では

「次だからね、降りちゃ駄目だぜ」(←降りる気なんかないよ・・・)と ウインク
(←ゴキゲンだね、運転手クン ( ´,_ゝ`)ハイハイ )

そして、目的の停留所に着くと

「ここだよ、さぁ!どうぞ」みたいな雰囲気で
乗ってこようとする客を制して 降ろしてくれた。

その停留所はゼッタイに 4つ目 でも 5つ目でもなかった

そこはイロイロな路線がクロスする停留所のようで
頻繁に が到着しては人が乗り降りしてサッサと発車していく

ここから先は何番のバスに乗るのか聞いていなかったので
路線図で確認して 駅行きの に乗る。

今度は終点なので安心だ

乗りこんでホッとする間もなく すぐ 駅に着いた。

ヴェローナの人は親切だった  (._.)アリガト

でも、知らないこと までムリして教えてくれなくても いいんだからね

Pa140467

« 2011 イタリア秋旅(8) ベネチア 表の顔 | トップページ | 2011 イタリア秋旅(10) イタリア鉄道 »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

朝っぱらから 「大爆笑」 させてくれてアリガト

焦るTra VS 陽気なイタリア人 の光景が、まるで見ていたように想像できました。

「結局、駅にたどり着いたら最終電車が出た後だった」
っていう方がもっと大爆笑できたのに・・・失礼しました。

>ボチェッリファンさん
「最大爆笑」させてあげられなくてゴメン(笑)
このあと、予定列車にちゃんと乗ったけれど・・・
車内であったのよねぇ~~またまたイタリアンなことが!
そのことは またいつか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011 イタリア秋旅(9) ヴェローナ:

« 2011 イタリア秋旅(8) ベネチア 表の顔 | トップページ | 2011 イタリア秋旅(10) イタリア鉄道 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ