« 2011 イタリア秋旅(10) イタリア鉄道 | トップページ | 2011 イタリア秋旅(11) 貴族の館 »

2011年11月17日 (木)

秋日和

Pb170090

毎日こんな天気ならいいのに・・・と思うような日差しの一日

今日は何日?

11月第三木曜日、 ということは

ボジョレー・ヌヴォー(Beaujolais nouveau) 解禁日
Pb170091                                                        サトイモの認識が変わる一品 と

いつの間にか
 
「楽しき農夫」  じゃなくて

「楽しき農」になっていたA子さんのお宅にお邪魔して手料理を御馳走になる

サトイモ・ブロッコリー・ジャガイモ・インゲン・サラダホーレンソウ・ラディッシュ・ルッコラ

ショウガ・ミズナ・サツマイモ・チンゲンサイ えとせとら・・・お米だって作っちゃう w(゚o゚)w

料理の腕は 昔から折り紙つきだったけれど
こんどは材料まで自前調達だ

デザートのアップルパイも 
おしゃべりしながら ササッと焼いてしまう

食べ物にツラレテ のこのこ と(←って元来そんなもん)お邪魔したTraねこは
オイシイ&シアワセな時間を過ごさせていただき

丹精込めた野菜の数々がギッシリ詰まった袋を手に帰路についたのであった

ごちそうさまでした


明日は この新鮮ヤサイをおいしい料理に変身させるぞ!

« 2011 イタリア秋旅(10) イタリア鉄道 | トップページ | 2011 イタリア秋旅(11) 貴族の館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

只今、新鮮ヤサイを変身中かな?
近かったら、出来上がった頃にお邪魔するんだけど、ザンネン

私はできるだけ素材に近い形でシンプルに調理したものが好きです。
写真の里芋はとても美味しそうね。

前の週末に山の仲間と「芋煮会」をしました。
仲間の農園で作った里芋、長ネギ、それにしめじ、こんにゃく、牛肉、等々。
山形出身の人による本格的なものです。

その中の里芋は薄皮を残して丸ごと、又は半分にした大きなものをそのまま鍋に入れます。

旬の新鮮なものをシンプルにいただく・・・これが一番贅沢かも

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋日和:

« 2011 イタリア秋旅(10) イタリア鉄道 | トップページ | 2011 イタリア秋旅(11) 貴族の館 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ