« トスカーナの記憶 (4) シエナ | トップページ | 準備完了 »

2012年3月22日 (木)

トスカーナの記憶 (5)サンジミニャーノ

Pa211367               は 城壁の前に着く (右端の門が 有名なサン・ジョバンニ門

言わずと知れた「の町・サンジミニャーノ


Pa211452

しかし 「塔の町」は 町中を歩くだけでは
どれくらい「塔の町」なのかピン とこない

塔の麓で 上を 見上げても
「石造りの高い建物」としか思えないし・・・・

塔に登って見回すと・・・
Pa211383                                         こんな感じだし・・・・



Traねこは 「塔がニョキニョキ建っている風景」 を見たかったので

城壁沿いに歩いて → 裏っぽい城門を出て→  町を振り返ると→・・・・ナットク
Pa211429
でも 有名な「の町」の眺めとしては ちょっとさみしいなぁ

の象徴だった

13世紀の最盛期には 72本 建っていたそうだけれど
いまは 14本 を残すだけだとか





町の中心・ チステルナ広場

有名な「世界チャンピオンのジェラート屋」
Pa211450_3
のジェラートをペロペロする観光客で賑わっていた
Pa211451_2 けれど

広場と城壁を結ぶ道は ヒッソリ したもので

古そうな「仕立屋」とか

活気のない「食料品店」とかが 静かに営業していた。



壁面に胸像がはめこんである由緒ありげな建物
Pa211440

騎士が
Pa211446_2 なにげな~くたたずんでいた。

城壁のそばには「中世の洗濯場」もあったよ


なにかで有名な観光地でも

自分のペースで歩く

ずいぶん印象が違ってくるね

« トスカーナの記憶 (4) シエナ | トップページ | 準備完了 »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

まるで、町(村?)全体が世界遺産のようね

こういう場所では観光客でいるより、壁に溶け込んで歩きまわってみたいな

>ボチェッリファン さん

まさに世界遺産の町です。
でも、混雑しているのは中心部だけで
ちょっと はずれたらのんびりした田舎町でした。
こういう町は彷徨い甲斐がありますよ~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トスカーナの記憶 (5)サンジミニャーノ:

« トスカーナの記憶 (4) シエナ | トップページ | 準備完了 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ