« トスカーナの記憶 (1) ピエンツァ | トップページ | トスカーナの記憶 (3) 今日も元気かな? »

2012年3月 6日 (火)

トスカーナの記憶 (2) モンティッキエッロ

Pa160529_2

この 城門の中には

“観光バス ” や “ツアーご一行 ” を 惹きつけるような 「観光スポット」 は

なにもない





城壁に囲まれた小さな村の出入り口は この門だけ。

村の名前は モンティッキエッロ(Monticchiello)。


この村も シエナとフィレンツェの覇権争いの舞台となったところで

歴史を紐解けば 血なまぐさい事件もいろいろあったようで

こんな家も残っている。
Pa160530_2                                        スパイ が住んでいた家

 

シエナと フィレンツェ 両方から狙われ

ピエンツァからも目と鼻の先にある この村では

その昔、スパイ が普通に隣に住んでいたり したんだね。

いまは そんなドラマのような世界とはほど遠く,

人の気配をあまり感じない村には

時間(とき) が ゆっくり 流れている
Pa160531

15分もあれば 一周できてしまう小さな村でも
Pa160536                                                  教会は 外観も内部 も かなり立派

この家のエントランスは 超有名ポイント

Pa160535          この村を訪れた旅人が必ず(?) シャッターを押す 花いっぱい階段


人々は 近隣の町まで車で通勤し、

代替わりとなり 空き家になっている家も多いとか

評判の良いリストランテ もあるけれど

時間的に合わなかったので立ち寄ることはできなかった、ザンネン




こんな 浮世離れした村に滞在してみたい けれど、

その為にあったら便利なものは

「足 」 と 「現地語」

どちらも持ち合わせていないTraねこは・・・・




来た時にくぐった城門から 外に出て

Pa160541

オルチャの谷を見まわしたら 4km離れたピエンツァが見えた
Pa160542_2

« トスカーナの記憶 (1) ピエンツァ | トップページ | トスカーナの記憶 (3) 今日も元気かな? »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トスカーナの記憶 (2) モンティッキエッロ:

« トスカーナの記憶 (1) ピエンツァ | トップページ | トスカーナの記憶 (3) 今日も元気かな? »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ