« スキポール空港 | トップページ | ストックホルム日記 (2) 市内見物ー1 »

2012年9月25日 (火)

ストックホルム日記 (1) ストックホルム到着まで

800pxfinnair_airbus_a300_haafke1

行ってみたいところは
まだまだ他にもたくさんあるけれど

物価高にもめげず 避暑には最適な北欧へ

今年の夏は 北欧づいてるな


このところ
自然 系 の旅が続いたので

今回は趣向を変えて 一都市滞在






たった一週間だったけれど

ワンルームマンションに滞在して
秋のストックホルムを


暮らすように旅してきた

・・・   ・・・エトセトラ・・・

     ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

<9月某日>


フィンエアで
一番近いヨーロッパの玄関口・ヘルシンキへ飛ぶ。

9月半ばというのに東京はまだ暑い

      

 

   

 

   

10時間15分のフライトで一気に秋 のヘルシンキ

この町は帰りに立ち寄るので
1時間半で通り過ぎ
再び機上の となる





はずであった・・・・が、


乗り継ぎが ヘルシンキを飛び立つころ

Traは まだ ヘルシンキへ向かって飛ぶの中にいた

つまり

予定したヘルシンキからのに乗り継げなかった ということ

成田→ヘルシンキの の出発が 2時間半遅れたので
乗り継ぎ便が待っていてくれないことは
成田を飛び立った時に確信していた

  まだ 後発便があるから次の便に乗ればいいけれど
  それが満席だったらイヤだなぁ~~~



幸い

次の ヘルシンキ→ストックホルム のに乗れることになったけれど

当然 出るはずのミールクーポンが手に入らない

ヴァンター空港/ヘルシンキ はフィンエアのお膝元だろうに
夕方の空港内にはSafety check以外のスタッフの姿はなく
尋ねようにも尋ねられない

しっかりしてよ! フィンエア



搭乗直前、
Duty freeでも使えるというミールクーポンを手に入れたTraねこたちは
あわただしくDuty freeに走り
大急ぎでチョコレートなどを暗算しながら買い込んでから
機上の となった

20:05 ヘルシンキ発

   

     

20:05 ストックホルム着

20:05 ⇒ 20:05  
間違えではアリマセン
ヘルシンキ⇔ストックホルム間には 1時間の時差があるのだ。

やっと着いた空港からは 黄色いアーランダ・エクスプレス・トレイン

P9180230_2

ちょうど土曜だったので
通常片道一人260クローネの料金が
二人で280クローネ
物価高の北欧なのに 一人当たり約¥1,650

この切符は「2 for SEK280」といって

(土)(日)およびサマーシーズンに 売り出されるもので
ひとり旅でもその場で 相手が見つかれば

にやさしい とてもいいシステムね
日暮里⇔成田空港 の
京成スカイライナー(片道¥2,400)がとても高く思えてきた

乗車時間は たった20分間

エクスプレス・トレインは
あっという間にストックホルム中央駅に滑り込んだ



成田から一番近いヨーロッパの空港経由だったのに
は 20:55 を指していた

 

« スキポール空港 | トップページ | ストックホルム日記 (2) 市内見物ー1 »

北欧」カテゴリの記事

コメント

Traさん、お帰りなさ~い!!
ステイ型の旅、いろいろなスタイルがあるのね。
いいないいな、秋のストックホルム
さぞ満喫されてきたことでしょう。
次のアップ楽しみにしてマス

>たけぽんさん

ただいま!
今回はいろいろあったけれど
無事帰国すれば全ていい思い出です。
紅葉が始まったストックホルムで
現実逃避してきました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストックホルム日記 (1) ストックホルム到着まで:

« スキポール空港 | トップページ | ストックホルム日記 (2) 市内見物ー1 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ