« ローマの休日 (5) トレヴィの泉 | トップページ | ローマの休日 (7) 市場の風景 »

2013年5月27日 (月)

ローマの休日 (6) ローマの我が家

P5140165



今回のローマの は テルミニ近くのアパート
立地にこだわった選択デス





このアパートとは別の場所で
チェックイン手続きをして を受け取り・・・

住人のように 通りに面した重たいドアを開け・・・



次に

この鉄の扉を開けて

P5170423

リフトに行き着く





5階の自室のドアの写真は・・・撮り忘れた    ┐(´-`)┌ ウッカリ

中は

<2LDK + 2洗面所・トイレ + お風呂> で ひろび~ろ

P5130152_2

P5130142_3

P5130144_2

P5130147_4

ここで生活している間に出会ったのは・・・・


ヘルメットを小脇に抱えた若者

仕事帰りの

大きなクロを従えたおじさん

買い物(?)に出かける

夜遊び(?)に出ていく   ・・・・エトセトラ・・・・





アパート前の通りには

毎日 午前中 市がたち

P5140157                                             生鮮食品はここでGet

これは想定外だったけれど便利便利






通りと反対側の 中庭(?)に面しているのは
4辺を囲むアパートの窓・窓・窓・窓・・・・・・

P5130150




窓の外のロープに洗濯物が干され
夜になると夕食のいい匂いがどこからともなく漂ってくる




ケッシテ 覗いたわけではないけれど

開け放された窓のなかでは
タンクトップの若者がキッチンで食事の支度をして

ある日は一人で
ある日は友達が集まって

食事をしていた



どこかの部屋から
楽しげな大声が 聞こえることもあったけれど
夜11時過ぎには チャント静かになった



そんな あれやこれやは
ホテルに居たら決して感じることができない生活感。







近くの散歩道は
P5120017                                     新緑が に染みる

« ローマの休日 (5) トレヴィの泉 | トップページ | ローマの休日 (7) 市場の風景 »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

こういう旅にものすごく憧れます
キッチン付きのアパートで、地元の市場で買ったもので料理を作る・・・
その土地に住んでいるような旅が私の理想なんです。
もっとも、ある程度の滞在日数がないとなかなか出来ないことですよね。

ほかの記事も見せて頂きますね。
自分が言ったつもりになって(笑)

>saiko3 さん

はじめまして!
コメ、ありがとうございます。

長年の修行(?)を経て、この旅の形にたどり着きました。
一年に一回はこのスタイルの旅をしたいなぁ、と思っているのですが・・・

また遊びに来てください。

「ローマの我が家」・・・う~ん、言ってみたい。
たとえ限られた期間でも、「我が家」であることは間違いないもんね。
私の、イタリアのアパートのイメージ・・・向かいの住人と窓越しに大きな声で話しをしているおばさん達。

>ボチェッリファンさん

>私の、イタリアのアパートのイメージ・・・向かいの住人と窓越しに大きな声で話しをしているおばさん達。

うん、わかる・わかる!
でも、いなかった そういう映画みたいなおばさんは・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマの休日 (6) ローマの我が家:

« ローマの休日 (5) トレヴィの泉 | トップページ | ローマの休日 (7) 市場の風景 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ