« 色の記憶 (4) 白 | トップページ | 色の記憶 (5) 猩々緋色 »

2013年7月 1日 (月)

ホントに梅雨?

P6290007





ご存じ 蔵王 の お釜

梅雨真只中というのに クッキリ ハッキリ



でも



ずーっと晴れているわけではなく
P6290021                                       こんな風景も・・・・・





6月末の蔵王の山々は 花盛り  ← ちょっとピークを越えつつあるみたい・・・・







タニウツギが華やかにピンクの彩りを添える 新緑 の海を通り抜け

足元にハクサンチドリの紫 や
ツマトリソウ&ゴゼンタチバナの白 を見下ろしながら 山道を歩けば ・・・







P6290001







P6300030






ピンク

P6290016





他にも イッパイ イッパイ・・・・・

色とりどりの花々が咲き誇る







そして 一面の

P6300044                                        チングルマ

P6300045







ときどき

ガスが流れてくるけれど

P6300040

                                   周囲の山々も 適度に姿を現し

P6300033                                  

                  蔵王には 梅雨がない・・・と思ってしまう夏色の空 





西から梅雨が明け始めているとは言っても
まだ 蔵王はシッカリ 梅雨真っ最中

の間隙をぬって 初夏の蔵王を楽しんだ

        







        **********************






旅のおまけ は・・・・






ちょうど これの季節・・・なんだか分かるかなぁ?

P6290024




答えはゲンジボタル ・・・・・ わからないよね、ハイ 



では




この葉っぱ 何の木の葉か分かるかな?

P6300054



答えは・・・マタタビ ← 狂喜乱舞 

« 色の記憶 (4) 白 | トップページ | 色の記憶 (5) 猩々緋色 »

日本」カテゴリの記事

コメント

Torさん、最後にマタタビで〆るなんてニクイじゃない^^;)b
マタタビの白い葉が気になり調べたら、送粉昆虫の誘引の為だとか!
匂いでネコ科を惑わせ、白い化粧で虫を誘惑するなんて!!
やるね~♪

>COCOさん

初コメありがとう

>・・・・・・送粉昆虫の誘引の為だとか!

へぇ~~、知らなかった
さっそく調べるなんて、COCOさん 流石~~

 私も山でマタタビの枝をちょっと失敬してきたことがあります。
でも家の猫にはなんの反応もなし。
① アメショには日本の山のマタタビは効き目ない?(偶然4人の飼っていたのは洋猫)
② 採る枝を間違えたか?(ガイドさんお薦め)
③ ウチの猫が犬みたいな猫だから?(猫的なのは私)
   多分②ね。
 


>アメ猫さん

>・・・・多分②ね。

いえいえ・・・多分③でしょう!
で、アメ猫さんは惑わされなかった?

Traねこは「 なんかちょっといいにおいだな」って思いましたよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホントに梅雨?:

« 色の記憶 (4) 白 | トップページ | 色の記憶 (5) 猩々緋色 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ