« 先取り | トップページ | シチリア 2014 (2) 瀬田の鉱泉 »

2014年5月 8日 (木)

シチリア 2014 (1) 序章

P1130851



列車 でメッシーナ海峡を渡ってシチリアへ行きたい

そして

どこかで暮らすように 過ごしてみたい

   ・

   ・

シチリアへ行きたい・・・  ムズムズ・・・

   ・

   ・

シチリアへ行くぞ



ということで、準備に入った 




メッシーナ海峡を で渡るには

どこかから に乗らなくては渡れない  (  ̄^ ̄)ゞラジャ



ローマから乗っても モチロンいいのだけれど
今回はナポリから乗ることにした

  ひさしぶりにナポリ寄り道もできるしネ



ローマ→ナポリの のチケットは 早々と準備完了



ナポリ→カターニャの 乗車日は(土)にしようと決めていた

なぜなら

週末料金で「二人で一人分」なのだ




つまり・・・半額   お得・お得ネ




目論み通りに
ナポリ→カターニャの 半額購入完了 ヨカッタ ヨカッタ






出発前から 予定外発生


ローマ→ナポリの搭乗日に なんと まさかのスト予告




イタリアのストは想定内だけれど
予定には組み込んでいない     &

久しぶりのアリタリアなのに・・・ それも
20日間で4回しかに乗らないのに・・・・


なんで ピッタリ当たるんだ


そうか

この ローマ⇔ナポリ って
Traねこにとって縁起が悪いルートなんだ・・・

生涯唯一のロスバゲ経験がここだったもんなぁ・・・・





ということは/////




スト突入
 ネ  (;´д`)トホホ…





ナニもカニもが いい加減な感じがするあの国だけれど
スト は「やる!」と言ったら たいてい やるもんなぁ・・・

いままで一回もぶち当たらなかったのが不思議なくらいだから
まぁ、仕方ないか・・・一回くらい


と、大きく構えたら・・・・



今度は別の日に 鉄道スト予告 



え~~




予定の組み直しだ・・・・

あーーーー めんどう




まぁ、ストは直前までどうなるか分からないけれど

言葉もよく分からない異国の地で現場対応なんてムズカシすぎる

« 先取り | トップページ | シチリア 2014 (2) 瀬田の鉱泉 »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

いよいよ出発ですか?(ワクワク♪(゚∀゚)♪)
何度、旅行しても、何かしら心配事が出てきますよね

それにしても、ストにあたりそう…とは…(^_^;)
スムーズにコトが運びますように、とお祈りしております

>yanpiiさん

>何度、旅行しても、何かしら心配事が出てきますよね

ハイ、それも「今度はこれでどうだっ!」とばかりに新手でね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~


ストの経験ありますか?
どこで調べても、誰に聞いても ツレナイ、ツレナイ・・・・まぁ、仕方ないですね

幸いストの経験はないです 
電車が途中で停まったことは2回ありましたが。

事前にスト情報が有れば、ソコを避けるという方法を取ります
そうして事前準備が万端でも「行ってみなけりゃわからない」…という
一抹の不安がいつもありますね…(´・ω・`)

めげずに頑張ってスケジュール組んでください

>yanpiiさん

Traねこの経験も列車途中ストップまでです。

>めげずに頑張ってスケジュール組んでください
ハイ、ストはその日乗らないスケジュールを一応組みました。

が、今回のTraねこのチケットは
一切変更が効かないもので

運行スケジュールが大幅に遅れても、
他の便に振り替えになっても、
地上カウンターがどんなに混乱していても、
預け荷物の混乱必須でも、

勝手に搭乗放棄したら
その後の予約便に乗れない・・・つまり
帰国できない! というチケットなので
その時どんな状況でも行くっきゃないのです(涙)

覚悟はできました!
突撃レポ、期待してください(笑)

Traネコさん
すごいです!
たくましいです!
どんな事が起こるのか・・・突撃レポ・楽しみです・・・スミマセン・人ごとだと思って。
私も
ストはないです・何故だか知らないけれど途中で止まって降ろされたり、夜、地下鉄のシャッターが閉まっていたり。
タクシーで帰れば済む話でしたけど、一瞬はドキドキでした。

>アメ猫さん

暗くなってから、当然開いていると思っていた地下鉄のシャッターが閉まっていて
この駅に地下鉄は止まらない、なんて言われたらギョッとしますよね、
Traねこはミラノのドゥオモ前で遭遇しました。

そんな程度でもギョッとするTraねこです・・・心中お察しくださいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シチリア 2014 (1) 序章:

« 先取り | トップページ | シチリア 2014 (2) 瀬田の鉱泉 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ