« シチリア 2014 (7) カターニャⅠ 雑然 | トップページ | シチリア 2014 (9) 識別不能Ⅰ »

2014年6月11日 (水)

シチリア 2014 (8) カターニャⅡ 魚市場

P5190330





カターニャ名物 Pescheria(ペスケリア)

ドゥオモ広場の端にある アメナノの噴水の
P5180253


真後ろの小さい階段を下りた広場で開かれる






Traねこがカターニャを訪れたのは(土)夕方 ~(月)朝

だから

(月)だけがチャンス



(月)の9:30には この町を出発するので
ペスケリアが何時から始まるのか?は とても重要なことだった

だから・・・・入念に準備した


ホテルで聞くと
「朝早くから始まるけれど 朝食を食べてから行けば間に合うよ」 (←それじゃ遅いのよ


前日に現場を確かめて
ペスケリア広場のすぐ脇のリストランテのオヤジをつかまえて訊ねたら

「7時から始まるよ」 (←よし!それならOK!


(月)の朝、7時

朝食もとらずにホテルを出発した ・・・・・・
なんてあてにならないものは使わない 

こういう時は近距離ならば自分の足が一番カクジツ ・・・ ・・・
最短ルートも確かめた 


7:15 広場に着いた

市場は準備が始まったばかりで 観光客の姿はまだない


開店準備から観察してしまったよ 

P5190283



P5190312


P5190282


P5190292


P5190297




P5190310                                                             今や遅しと待ち構えるオヤジ





明け方まで降った のせいなのか
魚市場がなかなか活気づかない   
P5190306



それでも8時を回る頃には
カメラを手にした観光客や地元オヤジも増えてきて
P5190309_2




P5190324                         今や遅し・・・のオヤジの店にも客が来た





解体ショー 開始
P5190319                                    デパ地下だったら 大人気


                               

P5190315                                             「もう アキマヘン~」

P5190327                 その を 「こんなにデカいんだぜ、持ってみなよ」と迫る魚屋


広場イッパイに盛り上がる とはならなかったけれど
P5190332                             部分的に盛り上がる オヤジたち



スケジュール的にチョットきつくても 名物 は逃さない  

« シチリア 2014 (7) カターニャⅠ 雑然 | トップページ | シチリア 2014 (9) 識別不能Ⅰ »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

雨でしたか
開店準備は興味深いですね
それにしても、相変わらずの大量のおじさん
おじさんたちはホントに魚市場(を見るの)が好きですねえ
毎日の習慣なんですかね

> yanpiiさん

そう、居るのはオジサンばかりで
オバサンは見かけない・・・きっと忙しいのね。
ヒマなオジサンたちは朝食が終わると
ここに足が向くのでしょう、一種の社交場?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シチリア 2014 (8) カターニャⅡ 魚市場:

« シチリア 2014 (7) カターニャⅠ 雑然 | トップページ | シチリア 2014 (9) 識別不能Ⅰ »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ