« ドイツ秋旅 2014 (5) ボンの我が家 | トップページ | ドイツ秋旅 2014 (7) ラインの畔(ほとり) »

2014年10月 2日 (木)

ドイツ秋旅 2014 (6) ぶらり ボン

P9180262





1949年~1990年 の間 西ドイツの首都だった町 ボン
東西ドイツが統一されると 首都はベルリンとなった


ボン旧市街は歩いて回るのにちょうどいい広さ

適当に歩いていると
・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あれ?この角 昨日曲がった角だね」 と言う具合に
お馴染みになった道に巡り会う 


マルクス や ハイネが学び
シラーが教鞭をとったという ボン大学 の校舎は
かつてのケルン大司教の宮殿
P9150042_2


P9180304_2

P9150044
                      ここのちょっと先はもうライン川

   

   ・

   ・

父なる川 ライン川
P9150045

   

   ・

   ・

  

   ・

   ・

マルクト広場の市は常設

P9150052

 

P9180289_3                                                     Traねこの 市場の 品ぞろえは いつも秋




ゆっくり市場をウロツクのがいつも秋なのね

 

   ・

   ・

   

   ・

   ・

印象的な 旧市庁舎
P9150032
P9180292




マルクト広場
に面して 

建っている

   

   ・

   ・

   

   ・   

   ・

   ・

   ・

ボンのビールは ボンシュ
P9180285_2
                 
グリップに合わせたくぼみが付いた曲がったグラスが特徴

 

   ・

   ・  

   

   ・

   ・

P9180254 
このハデな店構えは ハリボーショップ

P9230481

                                                          ハリボーは噛みごたえのあるグミだよ

P9180264


                               

 

   

   ・

   ・

   

   ・

   ・
ミュンスター教会

P9180270_2


P9180272





その足元には
巨大な顔が ゴロン

   

   ・

   ・

   

   ・

   ・

   ・

   ・

町の中心・ミュンスター広場の
P9160136
                      ベートーベン

 







この町も もう秋
P9180260

« ドイツ秋旅 2014 (5) ボンの我が家 | トップページ | ドイツ秋旅 2014 (7) ラインの畔(ほとり) »

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ秋旅 2014 (6) ぶらり ボン:

« ドイツ秋旅 2014 (5) ボンの我が家 | トップページ | ドイツ秋旅 2014 (7) ラインの畔(ほとり) »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ