« 初たび 2015 (4) 式年遷宮 | トップページ | 初たび 2015 (6) LEDの威力 »

2015年1月12日 (月)

初たび 2015 (5) 別宮

P1020130




☆ お伊勢参りレポ、これでおしまいです・・・

 書きにくい & 読みにくい漢字満載で疲れるね   (*´v゚*)ゞ




伊勢神宮には
内宮・外宮の正宮(しょうぐう)のほかに 「別宮(べつぐう)なる宮が14所ある。

これらは 言ってみれば
正宮の分家みたいな宮で正宮に次いで尊い宮、とのこと


内宮・外宮の神域内にあったり
ちょっと離れた別のところにあったりイロイロ

内宮でも外宮でも 神域内の別宮は
順路に沿って歩けば 自然と訪れることになるけれど

離れたところの別宮は
わざわざ行かないと出会うことはできない




Traねこは それらの中で 行きやすいところにある
月讀宮(つきよみのみや)に行くことにした ・・・・・・

 

       ***************************




観光客でごった返すおかげ通り の

人混みをかき分けて ・・・・・・
月讀宮に向かう路線バスが走る通りに出たら

こんどは 観光バスがバンバン走り ・・・・・
人の姿は一気に減った w(゚o゚)w





月讀尊
(つきよみのみこと)

明るくこの世を照らす太陽神の姉・天照大御神(あまてらすおおみかみ)
八岐大蛇(やまたのおろち)退治で有名な元気な弟・須佐乃男命(すさのおのみこと)

挟まれた神様で 夜を治める月の神様・・・・どうやらおとなしい長男だったみたい・・・



内宮の賑やかさと打って変わって
訪れる人もまばらな  シーーン としている参道を

P1020135



進むと・・・・・・・

木立の中に4つの社殿が並び立っていた

P1020133                                                                                ここも社殿は新しい



4つの社殿はそれぞれ

・ 月讀尊(つきよみのみこと) 
・ その荒御魂(あらみたま) ←神様の行動的で力強い側面・・・・神様も二面性なのね
・ 父である伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
・ 父の妻である伊弉なみ尊(いざなみのみこと)

が祀られている・・・・フムフム、親子揃っているわけね


木立に囲まれた境内の空気はシンと冷たく
辺りには鳥のさえずりが響いていた




天下の伊勢神宮といっても
混雑するのは有名観光スポットだけ

情報を集め
ちょっと自分の足  と 時間 を使えば
自分流の旅は いつでもどこでも出来る 

オワタ┗(^o^ )┓三

« 初たび 2015 (4) 式年遷宮 | トップページ | 初たび 2015 (6) LEDの威力 »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初たび 2015 (5) 別宮:

« 初たび 2015 (4) 式年遷宮 | トップページ | 初たび 2015 (6) LEDの威力 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ