« 2015年5月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015年9月30日 (水)

カリフォルニア 2015秋 (3) MUNIパスポート

P9280004




SF市内のほとんどの公共交通機関(muni)に乗車OK

    ただ、空港からのBART や
    ゴールデンゲートブリッジがらみの交通機関であるGolden Gate Transit には
   使えない

    Golden Gate Transitのに乗ったとき、
    嬉しそうに このパスを提示して
    ドライバーに拒否されている観光客を何人も見かけた  チガウ チガウ

二つ折りにして持ち歩くときのサイズは 縦14.5cm/横7.5cm
ポケットに入れるにはちょっと大きいけれど
失くしにくいサイズ、といえるかな?


1日・3日・7日間の3種類あって
TraねこたちのSF市内実動期間は5日間だったので
7日間パスを購入した

公共交通機関の1回乗車賃は
ケーブルカー $7.00
バス&メトロ $2.25 なので
ケーブルカーに5回乗れば元は取れてしまう 

SFの のドライバーはお釣りを出さず
いとも簡単に運賃を切り上げるので

P9190224                Σ(゚д゚lll) エッ! すっごくアバウトにかなり大幅に切り上げてる!
          

バスに乗るときは小銭必携だけれど
これを出すのはいちいちめんどくさい 



muniパスを持っていればそのメンドウから解放されるし
気軽にホイホイ や ケーブルカーを利用できる  (・∀・)イイ!



$35.00 は安くはないが そこは使い方次第  
Traねこにとっては $65.00くらいの価値の 

7Day Passport でした 

2015年9月28日 (月)

カリフォルニア 2015秋 (2) SF 到着

P9150006_3




眠れぬまま ヒコーキは 9時間半 飛んで
日本出発日より1日溯った日の夕方 SFに到着した



直行便は楽だ~~
ここがもう最終目的地

長蛇の列の入国審査 → 荷物検査を通過して
やっと到着ロビーに足を踏み入れる 

ここからは 地下を走る電車BARTで30分
市内へのアクセスもカンタン

であるが・・・・



SFはの町

ホテルの最寄駅からスーツケースを押しながら
人混みの中、坂道を 15分も登る のは イヤだ  (@Д@;

かといって Taxi を使う気はサラサラなし (*´v゚*)ゞ




空港からの足は シャトル で決定
これならは一定だし
行先も事前にちゃんと文字で伝えられるし
スーツケースゴロゴロの苦労も一切関係なし

到着ロビーから
「Shared Vans」 の表示に従って外へ・・・・・・・・・出たら
  
着陸前の機内放送で 気温18℃ と言っていたけれど
風があってけっこう肌寒い

P9150007_3

配車を仕切っているオネーサンに予約表を見せたら
  (ネット予約すると5%の値引き有り )

「15分待て」 と言う  
ハイ
P9150005_2


乗りあいヴァン にしたので
ホテルによっては時間がかかるけれど・・・ まぁ それも時の運・・・


P9150008

「Welcome SF  Where are you from?」

「Japan」

「Oh! Sushi

などと挨拶がすんだら 出発



車内はなぜかベートーベンが ガンッ ガン

P9150012

ターミナル1,2,3をグルグル回って他の客を乗せてから空港を後にした 




かなりのスピードですっ飛ばすし
かなりゆれる~~~
P9150013_2                                        ご想像ください 


SF市街地に近づくと・・・・

P9150015                                                                                                   やはり渋滞                             




途中1ヵ所ホテルで一人降ろして 
ヴァンは所要45分で街の中心のホテルに着いた

 

2015年9月25日 (金)

カリフォルニア 2015秋 (1) ただいま! & 旅立ち

短いカリフォルニアの旅から無事帰国  旅はこれがナニヨリね ヽ(´▽`)/




カリフォルニアの青い空 を仰げるか・・・
名物・霧 は出てくれるかなぁ・・・
インディアンサマー と遭遇するか・・・ 

と 期待したり 心配したり で旅立ったTraねこだけれど
全部経験してきたよ



サンフランシスコのテーマソングは
もちろん 「霧のサンフランシスコ」

いろんなバージョンのこの曲を
いろんなところで にした。


こんな古い曲が堂々と流れている古き良き街なのだ   (*^-^)





    **************************





今年の旅が サンフランシスコになった理由は・・・

計画スタートが遅れてしまったので
この時期に取れる特典航空券がここしかなかったから



サンフランシスコはヨセミテに行ったとき
通り抜けた だけなので

カリフォルニアのイメージが ピタッ とは当てはまらないこの町で
ゆっくりと 暮らすように旅する のも悪くない、と即決

かくして

日付が変わったばかりの深夜 の羽田から
は飛び立った



ほぼ満席の機内は
JAL便なのでTHE日本

緊張感の欠如 ・・・というか
安心感に包まれて・・・というか は お好きなように・・・  ┐(´-`)┌

オヤスミナサイ ・・・もう深夜デス 






眠れない・・・・ 






隣は

落ち着かずにガサゴソ動くわけでも
ずっと手元灯を点けているわけでも
通路に出たい、と何度も立たされるわけでもないけれど

臭うのです・・・・ 





今までも
外人のキツイ香水系の匂いとか
化粧品系の匂いに悩まされたことはあるけれど

今回のは ずっとお風呂に入っていない系の臭い・・・・
おまけに寝入ってこちら側に頭が傾くと 悲惨    (# ゚Д゚) ムッカー

Traねこは機内ではぬれマスク着用派だし
それに普通のマスクを重ねても
効果なし・・・・








機内では

おしゃべりも近所迷惑だし・・・
落ち着きなくガサゴソするのも困り者だし・・・
ズッと手元灯を点け続けるのも安眠妨害だけれど・・・

臭(くさ)いのなんて 論外  

機内では存在感を消す ことが肝要ね  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

« 2015年5月 | トップページ | 2015年10月 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ