« 2016 南イタリア(10) ローマぶらぶら歩き | トップページ | 2016 南イタリア(12) やはりナポリは・・・① »

2016年6月22日 (水)

2016 南イタリア(11) テルミニ

テルミニ構内でビックリ

P5130134                                                                                        エッ なに?これ




今まで (最後に訪れたのは2年前)

P5160420
時刻と発車ホームを確認したら
なんのチェックもなくホームに入って 列車に乗れたのに

P5130133                   構内通路とホームの間にガラスの仕切りができていた



入口と出口は厳格に区別され
ホームに入るにはここで のチェックを受けなければならない

 まぁ、日本と同じなんだけれどね ┐(´-`)┌

自動改札ではなく
人がいちいちチェックするので時間がかかる 

 なにしろイタリア人の仕事っぷりは テレテレ・・・ 


ホーム全体をグルッと囲むように仕切っているので

以前のように ホーム横のスーパーやBarで買い物をして
そのままホームにフリーパスで直行することも

写真を撮るために ホームに入ることも出来なくなった ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌不便だね

一時的な措置なのか
ずっと続くのか・・・・

「 安全上の理由 」と張り紙があったけれど
テルミニの印象が変わってしまってチョット哀しい

« 2016 南イタリア(10) ローマぶらぶら歩き | トップページ | 2016 南イタリア(12) やはりナポリは・・・① »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

今日は


これ分かります~私も2週間前にミラノの駅でこの状態。
4月にパリも列車で入ったけれど・・・ホームのつくりにもよるのでしょうか気がつかなかった。
でも街なかの警戒はなかなかでしたよ、これからはもっとでしょうね。
駅舎に入って
色んな列車が並んでる光景は好きで用がなくても見物に行きます・・・。

>アメ猫さん

ミラノもそうなんですか・・・
ナポリはまだ元通りだったけれど
そのうちイタリア中の駅のホームが
囲われてしまうのでしょうか・・・

「外国の駅風景」が変わってしまうなんて
ご時世とはいえ・・・つまらないですね(涙)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016 南イタリア(11) テルミニ:

« 2016 南イタリア(10) ローマぶらぶら歩き | トップページ | 2016 南イタリア(12) やはりナポリは・・・① »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ