« 2016 南イタリア(14) どれが便利? | トップページ | 2016 南イタリア(16) プライアーノのTraねこ的歩き方① »

2016年6月29日 (水)

2016 南イタリア(15) ポジターノ

P5221162                                                      The Positano







ソレントは  アマルフィ海岸への西の玄関口

  も OK

ソレント駅前のSITAバス乗り場
P5160480                             アマルフィコースト24時間 は€8.00




ソレントから出発すると
アマルフィ海岸の最初の町が ポジターノ

日曜日だし 天気もいいので
道路も町もきっと混むぞ と思ったTraねこは

出発時から通路に立つ乗客もいる混雑度の
8:30のバスでソレントを出発した



ソレント→ポジターノのSITAバスには
2つのコースがあり
その日は周辺の町を巡っていくコースだった

 いろんな町の様子が見られてこのコースもなかなか良い



切り立った崖が続くアマルフィ沿岸を走る国道163号線は
くねくね道で有名だがポジターノまでは大したことはない

P5221127



海が見えてきたら
P5221135                                ポジターノはもう近い





町の東側のバス停スポンダを降り
P5221256                                  (崖下にはスポンダの塔がある )                                        


P5221140                          ポジターノの中心へ下っていく  ・・・



ソレント方向からの SITAバスは

まず Chiesa Nuova(ヌオヴァ教会)のバス停に停まるけれど
ここから町のセンターまでは距離がある  ・・・ ・・・

Sponda(スポンダ)からのほうが歩く距離は短い 


9時過ぎの町はまだ静か

P5221142



P5221147                            あと2時間もすると 人があふれる小道

P5221157                                                        開いていたのでS.マリア・アッスンタ教会を覗いて

P5221154                           「黒い聖母子像」の板絵 と 黄金の冠の聖母子像


メインビーチへ ・・・・



海岸側から町を見ると

P5221160                  三角形の崖に張り付いた家々 と アッスンタ教会のドーム

メインビーチを横切って ・・・・海岸左側(西側)のアメリカ通りに入り

P5221166




P5221168                             このアーチをくぐって  ・・・

少し行くと

P5221169           トラジタの塔が見えてくる (あ、その向こうにフォルニッロの塔も見えている


P5221172                             トラジタの塔の前を通り過ぎ ・・・

P5221176



P5221179                              階段坂道を下ると  ・・・

P5221181                      フォルニッロの浜に出る(メインビーチから 約15分)

ここもビーチチェアや

P5221182                                   (ガッリ諸島もよく見える





海の家が並ぶ海水浴場 P5221184                          

西側の切り立った崖の先端に

P5221188




P5221190                                角ばったフォルニッロの塔がある





3方を崖に囲まれたフォルニッロへは で直接入れない
P5221198                     浜から 長~い階段が OKのバテジア通りに続いている







ポジターノファッションのショッピングが目的でなかったら

水はきれいだし、混んでいないし、海水浴施設は完備だし、
このフォルニッロの浜はオススメです 

    ただし、海の家のスプレムータ(生絞りオレンジジュース)は最悪でした 



しばしフォルニッロの海を楽しんだTraねこたちは

来た時の清々しさがウソのように混雑した小道を
人の流れに逆らって
スポンダのバス停に向かった ・・・

« 2016 南イタリア(14) どれが便利? | トップページ | 2016 南イタリア(16) プライアーノのTraねこ的歩き方① »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016 南イタリア(15) ポジターノ:

« 2016 南イタリア(14) どれが便利? | トップページ | 2016 南イタリア(16) プライアーノのTraねこ的歩き方① »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ